何がしか

No Comments

一般的に、チワワはおトイレのしつけは容易です。

でも、デリケートな部分があることからしつけ当初はペットシーツを置く位置を頻繁に変えたりしないことが大事でしょう。

通常、チワワと人が共に生きていく願いがあるのならば、きちんと社会性を教えなければ駄目だと思います。

なので、社会性は子犬の日々からしつけをスタートしないといけないと思います。

愛犬のしつけが出来ていないとすれば、なんだかまるで餌を長期間もらっていないかのように、食べ物を求めてクンクン、クンクンと食べ物の臭いを嗅いでいきながらの散歩をする毎日になってしまうかもしれません。

往生している飼い主を観察して、自分より下に見るような犬もいます。

従って、平穏に噛む癖を取り除くしつけをするために、必要な心構えや準備をすることをお勧めします。

かつてはトイレ訓練のしつけでは成功できなかったりすると罰を加えたり、顔を押し付けて叱るといった手段がメインでしたが、これらは本当は不当です。

犬をしつける際、無駄吠えを止めさせるしつけに悩んだりしている方が大勢います。

近隣の人たちとトラブルになる可能性もあるし、なるべくすぐにしつけてください。

吠える愛犬のしつけはもちろんのこと、あらゆるしつけに通じますが、犬に何がしかをしつけ、それを褒める際は、褒めてくれる相手次第で、その効果は変わってしまうようですよ。

犬しつけ首輪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です